最近のできごと

・IEEE 名古屋支部LMAG設立に向けた講演会(2017年4月1日)

IEEE名古屋支部では,LMAG(Life Member Affinity Group)設立に向けて,支部内のLife member およびその候補者の方がにお声がけをし,2017年4月1日に名古屋工業大学で講演会を行いました.その様子を,「こちら」に掲載いたしましたのでご案内致します。
なお,名古屋支部では,今後もLMAG設立に向けた行事を実施する予定でおります.こちらの不手際で,ご連絡が漏れました方がおみえでしたら,ご連絡ください.

・IEEE 名古屋支部国際会議研究発表賞の決定と授賞式(2017年4月1日)

IEEE名古屋支部では,2016年度国際会議研究発表賞受賞者を決定し,4月1日に名古屋工業大学で受賞式を行いました。
詳細はこちらをご覧ください.

・IEEE名古屋支部 2016年総会のお知らせ(2016年11月6日)

2016年IEEE名古屋支部総会を,「総会のご案内(pdf版)」のように12月10日(土)16時から名古屋工業大学(キャンパスマップ参照)にて開催致しますので,ご案内致します。
総会に引き続き,懇親会を17時から開催致します。皆様,奮ってご参加下さい。
なお,準備の都合上,出席される方は12月2日(金)までに事前のお申し込みをお願い致します。

・学生会(SB)準会員の募集(2016年10月5日)

IEEE名古屋支部では、学生会員の活動の活発化のため、SB準会員制度をつくりました。これによって、SBが設置されていない大学に属する学生会員は、準会員として近隣の大学のSBに所属して活動することができるようになります。詳細については、こちらをご覧ください。

・2016年度国際会議研究発表賞の募集(2016年10月4日)

IEEE名古屋支部では、IEEE主催の海外で開催される国際会議で発表する大学生(高専専攻科含む)、大学院生を対象に国際会議研究発表賞を授与致します。 詳細は国際会議研究発表賞基準をご覧ください。国際会議研究発表賞申請書、推薦書、調査書に必要事項を記入の上、原則として発表終了後に他の提出書類とともに2017年2月28日までに award@ieee-nagoya.org宛(@を半角に変えて下さい)に電子メールにて応募下さい。 表彰対象期間は2016年4月1日から2017年3月31日の発表済または発表予定のものとします。なお、選考においては、IEEEの会員、IEEE名古屋支部Young Professional、IEEE名古屋支部Student Branchのメンバであることが考慮されます。
多数のご応募をお待ちしています。

国際会議研究発表賞基準
国際会議研究発表賞申請書
国際会議研究発表賞推薦書
国際会議研究発表賞調査書

・IEEE名古屋支部 2017/2018年度役員・監事・理事選挙についてお知らせ(2016年10月3日)

IEEE 名古屋支部会員各位

標記につきまして,9月30日までに請願による追加候補者の推薦が ありませんでしたので,無投票で候補者が確定しました. 次回総会での承認事項となります.

2016年10月3日
IEEE名古屋支部

・2016年IEEE名古屋支部若手奨励賞の再募集(2016年9月9日)

IEEE名古屋支部では、35歳以下の支部会員を対象として、「IEEE名古屋支部若手奨励賞(IEEE Nagoya Section Young Researcher Award)」を授与致します。 応募資格など詳細は、IEEE名古屋支部若手奨励賞基準をご参照下さい。応募される方は、IEEE名古屋支部若手奨励賞申請書にご記入の上、必要書類とともに2016年10月16日までにaward[AT}ieee-nagoya.org([AT]を@に変えて下さい)宛に電子メールでご提出をお願い致します。なお、選考においては、IEEEの会員、IEEE名古屋支部Young Professional、IEEE名古屋支部Student Branchのメンバとしての活動が考慮されます。
多数のご応募をお待ちしています。


IEEE名古屋支部若手奨励賞基準
IEEE名古屋支部若手奨励賞申請書

・IEEE 名古屋支部 2017/2018年度 役員・監事・理事選挙公告(2016年8月29日)

IEEE 名古屋支部会員各位

IEEE名古屋支部の規定(Bylaws)に基づき,2017/2018年度役員候補者および理事候補者が指名されましたので,公告します。 候補者の詳細は,こちらをご覧ください。

2016年8月29日
IEEE名古屋支部

・福井大学にSB(Student Branch)が設立(2016年8月17日)

2016年8月3日(水)に福井大学に学生支部(SB: Student Branch)が設立されました。 既に名古屋支部には静岡大学SB、名古屋大学SBがありますので、三つのSBが活動していることになります。他の大学等でもSB設立を期待しています。

・平成28年度電気関係学会北陸支部連合大会でのIEEE名古屋支部 Student Award(学生奨励賞)募集(2016年6月4日)

2015年9月13日(火)、14(水)に福井工業大学にて開催される 平成28年度電気関係学会北陸支部連合大会における学生の優秀な発表に対して、 IEEE名古屋支部 Student Award(学生奨励賞)を授与致します。 応募される方は、 こちらをご覧いただき、2016年7月16日までにaoki_s@neptune.kanazawa-it.ac.jp(@を半角に変えて下さい)宛に電子メールで、 必要書類を添付ファイルにてご送付をお願い致します。

北陸支部連合大会の講演募集についての詳細は 「講演募集要項(pdf版)」をご参照下さい。

多数のご応募をお待ちしています。

・2016年IEEE名古屋支部若手奨励賞募集(2016年4月28日)

IEEE名古屋支部では、35歳以下の支部会員を対象として、「IEEE名古屋支部若手奨励賞(IEEE Nagoya Section Young Researcher Award)」を授与致します。 応募資格など詳細は、IEEE名古屋支部若手奨励賞基準をご参照下さい。応募される方は、IEEE名古屋支部若手奨励賞申請書にご記入の上、必要書類とともに2016年8月31日までにaward@ieee-nagoya.org(@を半角に変えて下さい)宛に電子メールでご提出をお願い致します。なお、選考においては、IEEEの会員、IEEE名古屋支部Young Professional、IEEE名古屋支部Student Branchのメンバとしての活動が考慮されます。
多数のご応募をお待ちしています。


IEEE名古屋支部若手奨励賞基準
IEEE名古屋支部若手奨励賞申請書

・平成28年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演募集案内(2016年4月15日)

2016年9月12日(月)-13日(火)に豊田工業高等専門学校にて開催しますので、 奮ってご応募、ご参加下さいますようお願い致します。
詳細はホームページまたは「講演募集要項(pdf版)」をご参照下さい。

・IEEE Nagoya YP キックオフイベントのお知らせ(2015年12月2日)

以下の通り、IEEE Nagoya YP (Young Professionals) のキックオフイベントを開催しますので、多数ご出席くださいますようご案内致します。

日時:2015年12月12日(土) 13:00〜18:30
場所:ウインクあいち15階(愛知県立大学サテライトキャンパス)

詳細は「ご案内(pdf版)」をご参照下さい。

・IEEE名古屋支部 2015年総会およびFellow受賞記念講演会のお知らせ(2015年10月26日)

2015年IEEE名古屋支部総会を,「総会およびFellow受賞記念講演会のご案内(pdf版)」のように12月5日(土)15時から名古屋工業大学(キャンパスマップ参照)にて開催致しますので,ご案内致します。
総会に引き続き,新しくFellowになられた
    岩崎 誠 先生(名古屋工業大学・教授)
    堀 俊和 先生(福井大学・教授)
によるFellow受賞記念講演会および祝賀会・懇親会を16時から開催致します。皆様,奮ってご参加下さい。
なお,準備の都合上,出席される方は11月27日(金)までに事前のお申し込みをお願い致します。

開催の様子は「写真」をご覧下さい。

・2015年度国際会議研究発表賞の募集(2015年10月6日)

IEEE主催の海外で開催される国際会議で発表する大学生(高専専攻科含む)、大学院生を対象に国際会議研究発表賞を授与致します。 詳細は国際会議研究発表賞基準をご覧ください。国際会議研究発表賞申請書、推薦書、調査書に必要事項を記入の上、原則として発表終了後に他の提出書類とともに2016年2月29日までに award@ieee-nagoya.org宛(@を半角に変えて下さい)に電子メールにて応募下さい。 表彰対象期間は2015年4月1日から2016年3月31日の発表済または発表予定のものとします。

国際会議研究発表賞基準
国際会議研究発表賞申請書
国際会議研究発表賞推薦書
国際会議研究発表賞調査書

・IEEE名古屋支部が新規入会と会員更新に関してIEEEより表彰(2015年8月17日)

IEEEが設定したrecruitment goal(新規入会者数の名古屋支部目標値:139人)とretention goal(会員更新率の名古屋支部目標値:88.3%)の両方を達成したことで Gold award を頂けました。世界で28 sectionがGold awardを達成しています。
会員の皆様のご協力に感謝いたします。

・IEEE名古屋支部が会員増強に関してIEEEより表彰(2015年6月26日)

IEEE名古屋支部がretention goal for the 2015 membership year を達成し、賞状をいただきました。
retention goalとは、過去3年間におけるその年度の全会員数に対する、
更新した会員数を基にIEEEが設定した目標値です。
会員の皆様のご協力に感謝いたします。

・平成27年度電気関係学会北陸支部連合大会でのIEEE名古屋支部 Student Award(学生奨励賞)募集(2015年6月18日)

2015年9月12日(土)、13(日)に金沢工業大学扇が丘キャンパスにて開催される平成27年度電気関係学会北陸支部連合大会における学生の優秀な発表に対して、 IEEE名古屋支部 Student Award(学生奨励賞)を授与致します。 応募される方は、 こちらをご覧いただき、2015年7月23日までにaoki_s@neptune.kanazawa-it.ac.jp(@を半角に変えて下さい)宛に電子メールで、 必要書類を添付ファイルにてご送付をお願い致します。

多数のご応募をお待ちしています。

・平成27年度電気関係学会北陸支部連合大会講演募集案内(2015年5月27日)

2015年9月12日(土)、13(日)に金沢工業大学扇が丘キャンパスにて開催しますので、 奮ってご応募、ご参加下さいますようお願い致します。

詳細はホームページをご参照ください。

・IEEE 会長の招待講演の開催報告(2015年5月13日)

2015年5月11日(月)にIEEE会長のハワード・ミッシェル氏をお迎えし、名城大学にて招待講演会を開催致しました。 講演会では、IEEE会長の他、東北大学の上出寛子助教の講演も行われました。約150名の参加者があり、大変盛況でした。

開催の様子は「写真」をご覧下さい。

・IEEE 会長の招待講演のお知らせ(2015年4月18日)

以下の通り、IEEE会長のハワード・ミッシェル氏の招待講演会を開催しますので、ご多忙中とは存じますが、多数ご出席下さいますようご案内致します。

日時:2015年5月11日(月)17:00〜18:00
場所:名城大学天白キャンパス研究実験棟U,2階K261 多目的室
地下鉄鶴舞線「塩釜口」1 番出口を右方向に歩き最初の角(不動産エイブルがあります)を右に曲がると大学が見えます。
右手入り口すぐの建物が研究実験棟Uです。

講演題目:Experience in U.S. Air Force and carrier enhancement to a university professor and to IEEE president
講師:ハワード・ミッシェル氏、IEEE会長兼最高責任者

詳細は「ご案内(pdf版)」をご参照下さい。

・2015年IEEE名古屋支部若手奨励賞募集(2015年4月17日)

IEEE名古屋支部では、35歳以下の支部会員を対象として、「IEEE名古屋支部若手奨励賞(IEEE Nagoya Section Young Researcher Award)」を授与致します。
応募資格など詳細は、IEEE名古屋支部若手奨励賞基準をご参照下さい。応募される方は、IEEE名古屋支部若手奨励賞申請書にご記入の上、必要書類とともに2015年7月31日までにaward@ieee-nagoya.org(@を半角に変えて下さい)宛に電子メールでご提出をお願い致します。
多数のご応募をお待ちしています。


IEEE名古屋支部若手奨励賞基準
IEEE名古屋支部若手奨励賞申請書

・平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演募集案内(2015年4月6日)

2015年9月28日(月)、29日(月)に名古屋工業大学にて開催しますので、 奮ってご応募,ご参加下さいますようお願い致します。

詳細はホームページまたは「 講演募集要項(pdf版) 」をご参照ください。


・IEEE名古屋支部 2014年度総会のお知らせ(2014年11月14日)

IEEE名古屋支部会員の皆様

 2014年IEEE名古屋支部総会を,「総会のご案内(pdf版)」のように12月20日(土)16時30分から名古屋大学にて開催致しますので,ご案内致します。
総会に引き続き,懇親会を開催致します。皆様,奮ってご参加下さい。
 なお,準備の都合上,出席される方は12月12日までに事前のお申し込みをお願い致します。

IEEE名古屋支部長 間瀬 健二

・IEEE名古屋支部 Fellow受賞記念講演会のお知らせ(2014年11月14日)

 このたび IEEE Nagoya Section におきまして,
  徳田恵一 先生(名古屋工業大学大学院工学研究科 情報工学専攻)
  平等拓範 先生(自然科学研究機構 分子科学研究所)
  田岡久雄 先生 (福井大学大学院工学研究科 電気・電子工学専攻)
がIEEE Fellow を受賞されました。
つきましては,三氏の受賞を祝しまして,記念講演会と祝賀会を12月13日(土)13時30分から名古屋工業大学で開催致します。詳細は「ご案内(pdf)」をご参照下さい。
ご多忙中とは存じますが,多数ご出席下さいますようご案内致します。

IEEE名古屋支部長 間瀬 健二
(世話人:静岡大学 野口季彦)

・「20インチ光電子増倍管」がIEEEマイルストーンに認定(2014年11月14日)

浜松ホトニクス株式会社の20インチ光電子増倍管がIEEEマイルストーンに認定され、記念式典が2014年11月5日(水)に執り行われました。

・2014年度国際会議研究発表賞の募集(2014年10月6日)

 IEEE主催の海外で開催される国際会議で発表する大学生(高専専攻科含む),大学院生を対象に国際会議研究発表賞を授与致します.
詳細は国際会議研究発表賞基準をご覧ください.国際会議研究発表賞申請書,推薦書,調査書に必要事項を記入の上,原則として発表終了後に他の提出書類とともに2015年2月28日までに award@ieee-nagoya.org宛(@を半角に変えて下さい)に電子メールにて応募下さい.
表彰対象期間は2014年4月1日から2015年3月31日の発表済または発表予定のものとします.

国際会議研究発表賞基準
国際会議研究発表賞申請用紙
国際会議研究発表賞推薦書
国際会議研究発表賞調査書

・IEEE名古屋支部 2015/2016年度役員・監事・理事選挙についてお知らせ(2014年10月6日)

支部会員各位

標記につきまして,9月30日までに請願による追加候補者の推薦が ありませんでしたので,無投票で候補者が確定しました.
次回総会での承認事項となります.

以上

・IEEE 名古屋支部 2015/2016年度 役員・監事・理事選挙公告(2014年8月29日)

IEEE 名古屋支部会員各位

IEEE名古屋支部の規定(Bylaws)に基づき,2015/2016年度役員候補者および理事候補者が指名されましたので,公告します。 候補者の詳細は,こちらをご覧ください。

2014年8月29日
IEEE名古屋支部

・2014年IEEE名古屋支部若手奨励賞募集(2014年4月9日)

IEEE名古屋支部会員の皆様

IEEE名古屋支部では、35歳以下の支部会員を対象とする「IEEE名古屋支部若手奨励賞(IEEE Nagoya Section Young Researcher Award)」を新設致しました。
応募資格など詳細は、IEEE名古屋支部若手奨励賞基準をご参照下さい。応募される方は、IEEE名古屋支部若手奨励賞申請書にご記入の上、必要書類とともに2014年7月31日までにaward@ieee-nagoya.org(@を半角に変えて下さい)宛に電子メールでご提出をお願い致します。
多数のご応募をお待ちしています。

IEEE名古屋支部長 間瀬 健二


IEEE名古屋支部若手奨励賞基準
IEEE名古屋支部若手奨励賞申請書

・IEEE名古屋支部 2013年度総会のお知らせ(2013年11月5日)

IEEE名古屋支部会員の皆様

2013年IEEE名古屋支部総会を,「総会のご案内(pdf版)」のように12月21日(土)16時から名古屋大学にて開催致しますので,ご案内致します。
総会に引き続き,新しくFellowになられた谷本正幸先生(名古屋大学名誉教授)による支部講演会および懇親会を開催致します。
皆様,奮ってご参加下さい。なお,準備の都合上,事前のお申し込みをいただきたくよろしくお願い致します。

出席される方は,準備の都合上12月9日までに事前のお申し込みをお願い致します。


IEEE名古屋支部長 間瀬 健二

・2013年度国際会議研究発表賞の募集(2013年11月5日)

 IEEE主催の海外で開催される国際会議で発表する大学生(高専専攻科含む),大学院生を対象に国際会議研究発表賞を授与致します.
詳細は国際会議研究発表賞基準をご覧ください.国際会議研究発表賞申請書,推薦書,調査書に必要事項を記入の上,
原則として発表終了後に他の提出書類とともに2014年2月28日までに award@ieee-nagoya.org宛(@を半角に変えて下さい),
電子メールにて応募下さい.表彰対象期間は2013年4月1日から2014年3月31日の発表済または発表予定のものとします.
なお、2012年度は国際会議研究発表助成として募集しましたが、2013年度は国際会議研究発表賞と名称を変更しました.
これに伴い、応募は原則として発表終了後にしていただくことにしました.

国際会議研究発表賞基準
国際会議研究発表賞申請用紙
国際会議研究発表賞推薦書
国際会議研究発表賞調査書

IEEE ITS (Intelligent Transpotation Systems)Nagoya Chapter が設立されました。(2013年4月12日)

・平成25年度電気関係学会東海支部連合大会講演募集案内を掲載しました。(2013年4月12日)

平成25年度電気関係学会東海支部連合大会講演募集案内

・IEEE名古屋支部 2012年度総会資料を掲載しました。(2013年1月11日)

総会資料

・IEEE名古屋支部 2012年度総会を開催しました.(2012年12月1日)

 支部総会・特別技術講演会を12月1日(土)15時〜17時に名古屋大学にて開催いたしました.出席者は35名を数えました.
新支部体制が満場一致で承認され,あたらしい体制に引き継がれることになりました.
また,Region10の役員引き継ぎで来名中の現ディレクター Lawrence Wang氏も急遽参加していただき,
Region10の現状と Section活動へのアドバイス・応援などのメッセージをいただきました.
総会後は,名古屋大学構内のシェ・ジローにて懇親会 を開催し,支部の新旧役員理事とR10の新旧役員とが懇親を深めました.(総会の資料[準備中])

・支部webページ及び支部宛メール不具合のお知らせとお詫び(2012年11月20日)

さる2012年11月13日から19日の間、支部が使用しているインターネットのドメイン名ieee-nagoya.orgが利用できなくなりました。
このため、支部のページhttp://www.ieee-nagoya.org/が正しく閲覧できなかったり支部宛のメール foo@ieee-nagoya.orgが不達となる 事態が生じました。
現在は正常に運用されております。 不具合の原因は、ドメイン名の利用更新手続きの事務手続き漏れによるものです。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
上記の期間に支部宛({officers-ns, secretary-ns}@ieee-nagoya.orgなど)のメールをお送り頂いた方は、不達の可能性がありますので、再送をお願いいたします。

・IEEE名古屋支部 2012年度総会のお知らせ(2012年10月29日)

IEEE名古屋支部会員の皆様

2012年IEEE名古屋支部総会を,別紙「総会のご案内(pdf版)」のとおり 12月1日(土)15時〜19時に名古屋大学にて開催いたしますので,ご案内いたします。
本年は,総会に引き続き, 福田敏男教授(名古屋大学大学院工学研究科,IEEE Region 10次期ディレクター)による支部講演会および懇親会を開催いたします。 本年は新旧役員・理事の交替の時期になります.皆様,奮ってご参加下さい。
出席されるかたは、準備の都合上11月27日までに事前のお申し込みをお願いいたします。

IEEE名古屋支部長 岩田 彰

・2013年度国際会議発表助成

IEEE主催の海外で開催される国際会議で発表する大学生(高専専攻科含む) 大学院生に助成を行います.詳細は国際会議研究発表助成基準をご覧ください. 国際会議研究発表助成申請用紙,推薦書,調査書に必要事項を記入の上2012年11月30日までに officers-ns[@]ieee-nagoya.org宛,電子メールにて応募下さい. 助成対象期間は2012年4月1日から2013年3月31日の発表済みまたは発表予定のものとします.
国際会議研究発表助成基準
国際会議研究発表助成申請用紙
国際会議研究発表助成推薦書
国際会議研究発表助成調査書

・IEEE名古屋支部 2012年度総会の予告(2012年10月3日)

2012年度の総会は,2012年12月1日(午後)に開催の予定です.詳細は追ってお知らせします.
記念講演を,名古屋大学教授福田敏男先生(次期IEEE Region10ディレクター)にお願いしています.

・IEEE名古屋支部 2013/2014年度役員・監事・理事選挙についてお知らせ(2012年10月3日)

支部会員各位

標記につきまして,9月30日までに請願による追加候補者の推薦がありませんでしたので,無投票で候補者が確定しました.
次回総会での承認事項となります.

・IEEE 名古屋支部 2013/2014年度 役員・監事・理事選挙公告(2012年8月31日)

IEEE 名古屋支部会員各位

IEEE名古屋支部の規定(Bylaws)に基づき,2013/2014年度役員候補者および理事候補者が指名されましたので,公告します。 候補者の詳細は,こちらをご覧ください。

2012年8月31日
IEEE名古屋支部

・テクニカルツアーJapan(TTJ)は無事終了しました

TTJの全体日程 (徳川園での名古屋支部レセプションの様子,写真

TTJ名古屋地区ツアーの特別部分参加について

・2012年電気系学会東海支部連合大会の募集要項が発表されました。(2012年4月12日)

IEEE学生会員は優先的にIEEE名古屋支部奨励賞の対象となります.

講演募集要項

・2011年電気系学会東海支部連合大会IEEE名古屋支部奨励賞を 9名に授賞しました(2012年1月23日, ルブラ王山にて)

・2012年度国際会議発表助成 ※募集および選考を終了しました

2012年度国際会議発表助成受賞者

IEEE主催の海外で開催される国際会議で発表する大学生(高専専攻科含む) 大学院生に助成を行います.詳細は国際会議研究発表助成基準をご覧ください.国際 会議研究発表助成申請用紙,推薦書,調査書に必要事項を記入の上 2011年11月 30日までにofficers-ns[@]ieee-nagoya.org宛,電子メールにて応募下さい.
国際会議研究発表助成基準
国際会議研究発表助成申請用紙
国際会議研究発表助成推薦書
国際会議研究発表助成調査書

・2011年名古屋支部総会を開催しました。(2011年11月26日)

総会資料

・赤崎勇先生(名城大学教授,名古屋大学名誉教授)がIEEEエジソンメダル賞を受賞(2011年8月20日)

IEEEニュースリリース

名城大学ニュースリリース

・「2010年IEEE名古屋支部総会,およびFellow受賞記念講演会のご案内」

詳細はこちら

・2011/2012年 IEEE名古屋支部役員・理事が決まりました.

新しい役員・理事はこちら

・刈谷市の依佐美送信所がIEEEマインストーンに認定

依佐美送信所(刈谷市)がIEEEマインストーンに認定され,記念式典が2009年5月19日(火)に依佐美送信所記念館にて行われた.

・高柳健次郎氏のテレビに関する研究がIEEEマインストーンに認定

1924年にテレビの開発が開始され,1926年に初めて「イ」の文字のテレビ伝送に成功した浜松高等学校(現静岡大学)の高柳健次郎教授の業績に対してIEEE Milestoneが認定された.